健康の秘訣、うさぎの食べ物(水)

うさぎの飼い方~うさぎの飼い方、まとめてみました!是非、読んでください♪

只今、スマートホン向けにリニューアルをしております。
しばらく、読みにくい状態になりますが、申し訳ありません。

 

基本的なうさぎの知識 健康な仔うさぎの見分け方
 健康の秘訣、うさぎの食べ物
 ┗ 牧草
ペレット

おやつ・野菜・果物
牧草をこぼしたり、嫌いな部分は
食べてくれません…

種類の違うペレットに切り替える方法
 正しい食事で予防できる病気
 ┗ うっ滞を知ろう!
伸び続けるうさぎの歯を削るには
うんちの大きさで分かる
健康状態
 エアコンで温度管理を!
 ┗ 温度管理のノウハウ
寒さ対策、これで安心!
暑さ対策、これで万全
夏の車内は危険!!!
 とても大切なケージ・キャリーの話
 ┗ うさぎにとって安全で快適なケージを選びましょう
キャリーは、うさぎ専用の物を使いましょう
ケージをかじって困ります
抱っこへの道【初級編】
 トイレ・爪切り・ブラッシングなど
 ┗ トイレのノウハウ・おしっこの話
うさぎも爪切りが必要!爪切りの話
特に換毛期は、ブラッシングをしっかりしてあげて!
ダニ予防!もしダニが付いたら、早期発見・早期治療!
 うさぎと上手にコミュニケーションをとろう!
 ┗ うさぎさんと楽しく安全に遊ぼう!
ちゃんとコミュニケーションとれてますか?
危険な物、かじってませんか?
うさぎの性質・性格・行動・心・気持ち
 大切な話(健康診断・多頭飼い・その他)
 ┗ サプリメントで健康アップ!更にご機嫌もアップ!
うさぎを飼う上で、必要なチェック項目
お家で出来る健康診断
2羽以上でうさぎを飼う(多頭飼い)について
その他知っておいて欲しい大切な事
健康の秘訣、うさぎの食べ物=【水】
うさぎも犬や猫と同様、しっかり水を飲みます。水は、絶対切らさないように、毎日、新しい水を与えましょう
水を飲む量をチェックしておきましょう

水を飲む量によって、体調の変化に気付く事が出来ます。

いつもより水を飲んでいない時、食が落ちている場合が考えられます。
しっかり牧草を食べていれば、のどが渇くので、水もしっかり飲みます。牧草を食べる量が減ると、のどが渇かないので水を飲む量も減ります。

また、換毛期には体力を消耗するので、牧草を食べる量も増え、水を飲む量も増えます。
その時は、牧草もいつもより多めに与えたり、水が切れないよう、注意してください。

 

水は毎日新しい水に!
牧草やペレットと同様、水も毎日取り替えてください。
この時、ボトルいっぱいに水を入れておけば、次に取り替える時、どのくらい減っているかチェックしやすくなります。

 

できれば、うつわではなく、ボトルで水を飲むように教えてあげましょう

うつわで水を飲んでいると、口周りやのどのあたりが濡れてしまい、衛生的にあまり良くありません。

子うさぎは、お母さんうさぎがボトルから水を飲んでいる姿を見て、ボトルから水を飲むことを覚えます。

お母さんうさぎからボトルで水を飲むことを教わらずに成長した子は、ボトルから水が出ることを知りません。
こういう子に、ボトルから水が出ることを教えるためには、まずボトルの先を指ではじいて、濡れた指先を口元に持って行って、なめさせる事を繰り返しましょう。

それでもうまく行かなければ、ハチミツなどの甘いペースト状のものを、ボトルの先に塗ってみて下さい。
ボトルの先に付いたハチミツなどをなめながら、ボトルから水が出ることを覚えます。

 

どうしてもボトルからお水が飲めないうさぎさんは、こぼさない器にみずをいれましょう

うさぎが暴れたり遊んだりして、水がこぼれてしまわないよう工夫して下さい。

陶器など重いものや、ケージに固定できるものなどが適しています。

 

ページTOPへ